スムージーと酵素ドリンク

スムージーと酵素ドリンク

健康的な食事を摂取することで体重を維持したり、より綺麗な素肌を手に入れるために様々な努力をしている人がいます。

 

そのような人達が開発した健康ドリンクがネットで話題になる事があります。

 

スムージーは広く一般的に広まり、野菜だけのスムージーだけでなく、果物やその他のスイーツが入った飲みやすいタイプのレシピも多く見られるようになってきました。

 

このようなスムージーを朝食に摂取する事により、栄養価をキープしながらも摂取カロリーを落としていくダイエットが良いことが分かってきています。

 

そして、最近は同様な方法で酵素ドリンクを使う方法も人気なのです。

 

酵素ドリンクは、多くの野菜類を熟成発酵したドリンクとなる為、体に優しくて様々な機能をアップさせてくれる健康ドリンクとなっています。

 

この酵素ドリンクを毎日適量摂取する習慣を心がける事によって、食事の量を減少させながらも健康をキープすることが可能になります。

 

つまりダイエットのドリンクとしてはとても効果が高い事が分かります。

 

体に酵素が浸透していくことによって、体の細胞の代謝が高まり、常に新しい細胞を作り変える機能が高い状態で維持されるのです。

 

そして、胃腸の調子も良くなり便秘を解消できるなどの良い効果が期待できます。

 

1週間で酵素ドリンクダイエットを成功させるには

 

酵素ドリンクダイエットを行う場合、まず理想として1週間でどの位効果が出るのか知りたいものです。

 

ファスティングの場合は1週間も続けるのは危険ですので別として、飲むだけ?3食置き換えでどの程度痩せられるのかについて紹介します。

 

まずは「1日3回食事をする際に酵素ドリンクを飲む」という方法では、まず効果は期待できません。

 

これは酵素を摂取することで基礎代謝がアップするのは確かですが、消費できるカロリーは微々たるものです。

 

余程激しい運動でもしない限りはダイエット効果はありません。

 

胃腸の調子が良くなったり、お肌の調子が良くなるなどの健康面での効果のみとなります。

 

次に「1日1食置き換え」をした場合、1週間では変わらないか減っても0.5キロ程度と思って良いでしょう。

 

これは、1食置き換えにより減らせるのは500キロカロリー程度だからです。

 

人間が脂肪1キログラムを燃焼させようと思ったら、約7000キロカロリー消費しなければならないと言われています。

 

つまり、7日間では3500キロカロリー減らしたとしても、脂肪1キロまでにはその2倍のカロリー消費が必要だからです。

 

逆に諦めずに7日以上続ければ確実に効果が期待されると言って良いでしょう。

 

最後に「1日2食置き換え」をした場合、7日間で1キロ?2キロは減らせることが期待できます。

 

しかし7日間毎日2食置き換えるのは決して楽ではありませんので、強い意志を持って臨むことが大切です。